2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.08.14 (Tue)

言い訳

朝、なんとなくTVを付けると高校野球やってた。
京都外大西高校の2回戦。
延長12回。
感動して泣きそうになった。
大接戦の試合
勝って喜びを体中で表す選手と
負けて崩れる様に涙を止める事の出来ない選手。
どちらも、素晴らしい試合を見せてくれた選手達。
結果はどうであれ、人を感動させる人。

私は、これほどまでに人を感動させる一生懸命さを見せられるだろうか?



友達と夜、話していて
ある写真家さんの話を聞いた。
自分の人生、命を賭けて撮る戦地での写真。
戦争の怖さ、恐ろしさ、愚かさを伝えようとする人。
そして、その人亡き後も、それを伝えようとする家族。

私は、一生を賭けてやり抜く程の気持ち、強さを持っているだろうか?



前にも書きましたが、
出来ない事への言い訳する事は、何より恥じる事だと思っています。
「出来ない理由を述べる前に、やる方法を考える」
私の課題でもあります。

時に、自分に対して、また人に対して言い訳をしてしまう。
言い訳する程の事をやったのか?
また、反省。
これを繰り返す自分を情けなく思ったり・・




強くなりたい。



私は、強くなりたい。




スポンサーサイト
EDIT  |  02:10  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■感動した試合でした

京都外大西の本田投手が一年生の時に見ていましたから、興味があって、この試合も見ました。
あどけない顔をしていた彼が、すっかりたくましくなりましたね。

一方で、対戦相手(常総学院)の清原投手も、清清しい投球。
最後は力尽きて敗戦投手になりましたが、
ホント、紙一重の試合でした。

前日でしたか、愛電工名電に、難病のベーチェット病を抱えながらがんばっているピッチャーがいましたね。失明するかもしれないんですって。

彼自身は、無失点だったし、タイムリーも打ったのですが、負けました。
勝たせたくてしかたなかったですね。

高校生でも、あれだけがんばっているl。
彼には言い訳なんかしているヒマはないんだろうな、と思いました。

でも、
でも、

生身の人間、たまには弱音を吐いたり、言い訳したりしたっていいのではないかと思いますよ。
暑いですし。(ははは。。)




鈴木三日 |  2007.08.14(火) 19:47 |  URL |  【コメント編集】

■response

>鈴木三日さん
ホントにいい試合でしたよね(^^
普段は野球とか、あんまり見ないんですけど
この試合も見ようとして見た訳ではなく
たまたまだったんです。
これは、「私に見ろ!」という事なんだろーな
と、後になって思いましたね。
試合後の本田投手の会見での「プライド」という言葉が頭から離れません。
そして清原投手の涙も・・・
これは悔しさだけでなく、責任感の表れでもあるのでしょう。

弱音吐いていいですか?


「めちゃめちゃ暑いです~~~!!!
 エアコン欲し~~い!!」

あはは(^^;


よぴ |  2007.08.15(水) 04:38 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。