2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.07.31 (Tue)

個性

写真を撮るのは好きです。
あくまで「趣味」です。 ど素人です。
カメラは「キタムラ」で”バーゲン”と黄色い札の付いてるヤツを衝動買いしました。
「カメラは何を使ってるの?」
・・・すみません、聞かれても分かりません。
デシカメは高いのでフィルムで撮るヤツです。
現像は、安い所へ持って行くので、その時々で出る色が違ったりします。
なので出来るだけ気に入った色を出してくれる所、
1~2ヶ所に決めてはいますが、やはり安さに負けます。
構図とか、何にも考えてません。
「ここ、入れたいねん」
と思ったら被写体が、どこに写ろうが無視です(^^;


最近、写真家さんのお知り合いが増えました。
写真展にお誘い頂いたり、netでいろんな写真を見る事も出来ます。


はたまた、友達に書道をやってる人も居ます。
小さい頃にお習字習った程度で、字には自信ありません。
これもまたお誘い頂いて、書道展なんかも行く機会があります。


またまた、絵を見る機会もたまにあります。
抽象画なんかは理解できないモノもあります。
有名な画家の名前を言われても、大体は知りません。


文章も同じです。
小説を読むのは好きです。
多少は好みの偏りはあるでしょうが、本は適度に読みます。



こんな素人ですが、これらを見ていろんな事を感じます。
どれを取っても作者の「人」を想像したり
何を見せたかったのかを探ってみたり
撮ったり、描いたり、書いたりしている背景を感じたり・・・
音楽もしかり、でしょう。
優しさであったり、熱いモノであったり、また悲しさ、嬉しさ、感動。
何を伝えたいか?
その人の「個性」、「人」なのでしょうね。

写真を例にするなら、何も伝わらない写真を
私は「百科事典」と呼んだりします。
ど素人の勝手な意見です。
「百科事典」も、それを撮る為には大変な苦労があるのでしょう。
「人」を抜きにしてキレイな物や風景や色を伝えたいなら
それはそれで意味のある物なのだと思います。
ただ、私には何も伝わって来ないだけの事です。




「個性とは?」


まだまだ未熟者の私でも、これは追及したいと思うところです。




例えば、題材を「りんご」とすると・・・

ある人は机の上で皿に乗せたリンゴの写真を撮り、
ある人はリンゴを下から撮り、また外へ持って行って撮り、
潰したリンゴを撮るかもしれません。

ある人は真っ赤なリンゴに青い色を付けて描き、
もしかするとリンゴは手足のある生き物になるかもしれません。

ある人は半紙に「林檎」と書き、
またある人は「りんご」と書く。

ある人は、リンゴの一生を文章にし、
別のある人は、そのリンゴを手にした人の気持ちや感情を物語りにするかも。

ある人は、そのリンゴでバラードを書き、
それはアップテンポの4ビートになったり、演歌になるかもしれない。

「リンゴ」は、その人の個性によって様々に変化する。
それが面白いのだと、私は感じます。



少し前に、心を動かされる写真に出会いました。
それは、その風景の美しさに感動した人の写真。
その人がファインダーを覗き、肉眼で改めてこの一瞬を伝えたいと思う風景。
その人の気持ちが、伝わる1枚でした。

また、ある文章に出会いました。
その物語の中の人の気持ちや情景が伝わって、恥ずかしながら泣きました。
号泣です。





いつか、私を歌いたい。
そう思う今日この頃です・・・



スポンサーサイト
EDIT  |  01:49  |  日記  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

*Comment

■詩人

 めっちや詩人。

 今日のよぴさんの文章を読んでそう感じます。小生のJAZZシリーズの次に書こうと思っている題材そのものです。

>>優しさであったり、熱いモノであったり、>>また悲しさ、嬉しさ、感動。
>>何を伝えたいか?
>>その人の「個性」、「人」なのでしょうね。

 是にはちと反論があるが小さな事、書かずに置きましょう。全て大円の仲にある。

 小生がファンのジャズボーカリストの趣味は空想、其の次のファンも・・・、最近、ジァズボーカリストにはその歌の情景を思うために空想が合ってると思い出しました。どの様に伝えるか、そのために情景をどのように描き出すか、皆さんが持ってるジャズ大全にも書いてない情景、時代背景、其れには空想が必要とも思い出した昨今。

 ルート66、この情景を皆さんに伝えたい。と考える昨今です。でも、言葉では伝わらないし、伝えても右から左。

 芸術、全て同じと思う小生です。
まなべ |  2007.07.31(火) 06:39 |  URL |  【コメント編集】

■response

>まなべさん
改めて読み返すと、偉そうな事書いてますね~
いや、お恥ずかしい(^^;

今度のシリーズは「芸術」ですか?
もちろん音楽も芸術ですが・・
楽しみにしています(^^

レス、もっと書く事あったのですが
上手く書けないし、誤解があるとイケナイので
ヤメときます~~(^^;
すみません、
いつも打ち抜かれるお言葉、ありがとうございます。


よぴ |  2007.07.31(火) 12:38 |  URL |  【コメント編集】

■色々あるから

面白いのは個性ですナァ


モノにこだわらないけど色にはこだわりが…
構図には無頓着でも被写体へ集中…

色んな分野の人からお誘いがあり
そつない付き合いをこなしてしまい逆に人を惹き付ける

それがよぴしゃんの個性~



しかしなかなか渋いこだわりもあって
一流品を結構もってそうで…



僕はこれから…
『りんごの百科事典』を
無駄に増やしていく自信あり…i-241
ム~ヤン |  2007.07.31(火) 21:13 |  URL |  【コメント編集】

■response

>MASA兄やん
うぉっ、そー来ますか(^^
それはお笑いの血を持つ
素晴らしい個性ですね!

く~っ、「ハイヒールりんご」を思いつかなかった事を
密かに悔しがるよぴでした・・・


>ム~ヤン
なんか、すご~くいい人になってません?
私・・・ (^^;ははは
全てにおいて無知、おバカな私でありますっ!

ム~ヤンの日記読んでるけど
「りんごの百科事典」は無いな(^^v
ラーメン鼻から食べるコメントの日記
 (どんな日記やねん!)
感動したで。
↑コレ、誤解されるやろな~・・
よぴ |  2007.07.31(火) 23:33 |  URL |  【コメント編集】

■あかんあかん

絶対僕やと思われるシィ~~
もうちょっと詳しく書いといてもらわんと
よっぽど変人になるし…


ま 当たらずとも遠からじ…で
おますけどi-230
ム~ヤン |  2007.08.01(水) 00:18 |  URL |  【コメント編集】

■response

>ム~ヤン
あはは~(^^

それやったら、ム~ヤンじゃないみたいや~ん。
アカンで~、鼻からラーメン食べたら・・・

と、さらに誤解を深める・・・ ケケケ。


よぴ |  2007.08.01(水) 04:59 |  URL |  【コメント編集】

■なぁ~

たのむわ~
それ…おっ!ちゃんやもん

口から出した煙は鼻で吸えるけど…
ム~ヤン |  2007.08.02(木) 19:50 |  URL |  【コメント編集】

■response

>ム~ヤン
ま、それも特技か・・
鼻からラーメン食べられる方が、ネタになるのに(^^v


よぴ |  2007.08.03(金) 04:56 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。