2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.01.13 (Tue)

怪人20面相

先日、またも映画を観に行きました。
今回は「K-20」。
”怪人20面相”ってヤツですね(^^

あまり期待はしてませんでしたが、結構面白かったです。
どこまでがCGなんだろ・・?

映像や仕掛けなんかも面白さの1つだけど、
この物語の想定に、ストーリーの土台の怖さなんかもあって・・

つくづく思いましたが、日本映画は作り方が丁寧です。
ハリウッド映画のスケールには感心するけど、全体的に粗い。
そんな印象を持つ、この頃です。


しかし、映画館で観ると
本編上映前の予告ってのは、興味をそそられますね。
1度、映画館に行くと通いたくなる。
またヤバいっす(^^;


もう一つ思うのは、昔の映画と比べると
映画から生まれる音楽が少ないという寂しさ。
この映画と言えば、この曲!みたいな映画音楽が生まれない。
映画に求められるモノが変わったのかもしれないけど
これは実に悲しい事です。
映画が軸にはなるのですが、
「この曲を聴くと、この映画を思い出す」
というような曲が生まれるといいなぁ~♪と思ったりします。




ついでに、ライヴ告知です。

1月15日(木) 19:00~
大阪 高槻 JK Cafeにて (チップ制)

2009年 よぴにら♪第一弾!
pf 澤田 茜ちゃんとのduoです。

お正月、暴飲暴食で弱った胃を休めに・・ぜひお越し下さい(^^v



スポンサーサイト
EDIT  |  03:25  |  Cinema  |  TB(0)  |  CM(7)  |  Top↑

*Comment

■映画いいですね。

K-20。

観に行きたいなぁ♪

金城武も好きだし。


「この曲を聴くと、この映画」といえば

私の中では’Pretty Woman' !!



makoto |  2009.01.13(火) 12:10 |  URL |  【コメント編集】

■それ!観たいねん!

よぴ姫観たんやー
いーなー☆

主人に行ったら「興味ない」言われた(T_T)

私大して料理上手じゃないけどね(^^ゞ
よぴ姫とお料理するの楽しそうだ♪
サリオ☆ミンミン |  2009.01.13(火) 17:20 |  URL |  【コメント編集】

時代や季節、人の世の移り変わりを背景にしながら、心の奥底にあるであろう、それが何なのか自分でも分らない様な感情ってあると思う。

自分にこんな一面があったのか? って気付かせてくれる様な、そんな人の心を繊細に描いた映画。

昔は、きっとそんな映画が多かったんやろうね。

そこに劇中曲が載っかるから、よりその曲が自然と心に残ってるんやと思う。

映画に限らず、「面白い」 を深い言葉やと思わせてくれる、そんな作品にたくさん巡り合えると良いね(^^、

くま |  2009.01.13(火) 23:52 |  URL |  【コメント編集】

私も昨日久々に映画見て来ましたよ。 「奇跡のシンフォニー」と「最高の人生の見つけ方」の2本立て。

「奇跡の・・」にはいろんな音楽が入っていて、楽しめました。 それに、フレディ・ハイモア君、かっわゆい~~!

「最高の・・」は以前に見にいったんだけど、その時は疲れてて半分ぐらい眠ってしまってました(^^;)ので、今回やっと全部見れましたとさ。

また、映画行きたい熱が出始めてますわ(笑)
tomo |  2009.01.14(水) 00:03 |  URL |  【コメント編集】

■みたで~

(前のコメントの続き)
おいら、あんまり料理しないんすよ。
針畑いったときに、レトルトカレーつくるとか
袋ラーメンに野菜入れて食うとか
あんまり料理とはいえんですなあ~。

あ、ボルシチはロシア料理。正解!
アタックチャンス挑戦権獲得~!
うまいで~。
バターライスと一緒に食うのがグーっす。

K-20はおいらもみたで~
実は金城武が好きなおいらっす。
そして、少年探偵団世代っすよ。
更に三丁目の夕日のスタッフがからんでるっつうたら
見に行くっきゃないっしょ~

おもろかった~
まさか、あんな結末になるなんて~~~~。
はりはたのるろうにん |  2009.01.14(水) 00:04 |  URL |  【コメント編集】

■長い事映画に行ってまへん

何年か前に観たいなぁと思ったまんまで
DVDすら借りていない『Ray』を観たいのですがねぇ

数少ない見た映画の中で最も刺激的だったのは
ガキの頃の007ゴールドフィンガーですなぁ~
シャーリー・イートンの全員金粉も刺激的ですが
スイスアルプスの雄大な景色をロールス・ロイスが走るシーン
ハープで奏でられるテーマ曲がなんともマッチしてました

タイタニック以来CG全盛みたいなハリウッドですが
改めて手の込んだ映画作りがあるみたいな事聞いたなぁ
いくら時間や手間をかけたモノでもCGの多用はちょっとねぇ
「それはそれで大変ですねぇ」的に引いてしまいます


「ついで」のらいぶは堪忍ね
ニラちゃんにもヨロシク…お気張りヤスぅ
ム~ヤン |  2009.01.14(水) 00:19 |  URL |  【コメント編集】

■response

>makotoちゃん
是非、観に行ってみてください。
金城さんがお好きなら、数倍楽しめると思います。
TVドラマでやってる「怪人20面相」の概念を覆されると思います。
Pretty Woman♪ 映画タイトルになってるだけに
曲も印象的ですよね(^^
映画も観に行きましたが、シャンパンにイチゴ。
カッコ良すぎです☆


>ミンミン☆
そっか。
じゃ、お誘いすれば良かったなぁ(^^
パパを引きずって観に行こ♪
イヤイヤ観ても面白いから(^^v
ミンミン☆と一緒にお料理、めちゃ楽しそう&うるさそう!!
師匠と呼ばせて下さい。


>くまちゃん
うんうん☆
昔の映画で使われた音楽がスタンダードとなって
今、うちらが歌わせてもらってる曲、沢山あるねん。
厳しい時代背景を背負って曲になると
意味するところも深くなる。
映画は観ずとも曲によって歌い継がれる・・スゴ過ぎです。
今年もいっぱいイイ映画に巡り合いに映画館行きます(^^v


>tomoちゃん
tomoちゃんも映画好きだもんねー(^^
その2本は観てないケド、観てみよっかな。
また、いい映画があったら、是非紹介して下さい。
人それぞれ、切り口があって面白い♪


>はりるさん
おっ!観られましたか(^^
面白かったよね。
「三丁目の・・」は続編も両方観ました。
これは最近の日本映画の中では抜き出てますね。
映像、ストーリー、共に感動しました。(実は号泣しました^^;;)
K-20、撮り方は共通する所あります。
しかし・・・ヤバイっす。
ボルシチ+バターライスの夢を見そうやん。責任とってもらいまひょ(^^v


>ム~ヤン
「Ray」。
映画的には、あまり評判の良くなかった映画ですが
それでも彼の偉大さは観られるかも。
007、やっぱショーン・コネリーだよなぁ(^^
今月末、最新作「慰めの報酬」公開されるし、久々に映画館に行ってみては?
うちは多分、これは観ないな・・・(^^;
CGも使い方やと思うねん。
タイタニックは観る気すら起こらなかった・・
これは昔の米ドラマ(白黒だけど)観てる方が絶対面白いと思う。
また都合のいい「ついで」のらいぶ♪に遊びに来てねん☆
あはは。


よぴ |  2009.01.14(水) 04:49 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。