2008年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.03.30 (Sun)

何かを歌う。

ようやく寒さも終りを迎えようとする3月最後のライブは
Greenwich House♪での、sax亮ちゃんを加えてのカルテットとのライブ。

お越し頂いた皆様。
本当にありがとうございました。


誰かが言ってたなぁ・・・
「最近の若い人は、皆上手いよね!」
ホント、そうです。

皆が音楽に真剣に取り組む姿勢ってのが
ひしひし・・・伝わってきます。

見習わねば(^^;



そして、またある人は言います。
「歌は、上手いだけじゃダメなんだ!」 と。

う~む。
うちにゃぁ技術は無いですよ。(デカイ声では言えませんが)
音感、リズム感は人並み以下です。(はい、自慢です(^^;)
でもでも・・・何か、伝えられるモノを! と、いつも思ってます。



全く関係ない話ですが、
5月に行われる、大阪 高槻での大イベント
「高槻Jazz Street」
今年も、エントリーさせて頂きました。

ゴールデンウィークは、高槻に集合!!

このプログラムを見て、毎年思うんです。
「ミュージシャンという方が、こんなにも沢山いるんだ・・」
イベントのタイトル通り、Jazzを中心とするイベントでも
数百というミュージシャンが集まる。

人並み以下の私でも、その中の一人になれる事が
嬉しくもあり、
幸せでもあり・・。


歌の上手い人なら、素人でも沢山いらっしゃる。
カラオケでは無い、何かを歌えるヴォカーリストになりたいなぁ・・・。



スポンサーサイト
EDIT  |  03:45  |  日記  |  TB(0)  |  CM(9)  |  Top↑

2008.03.29 (Sat)

ビッグバンド

今日(3月28日)は、楽しみにしていた
アロージャズオーケストラの定期公演を聴きに行って来ました。


A080328_convert_20080329043621.jpg


ビッグバンドって、何でこんなに幸せな気分になれるんでしょ・・・

それに、何と言うても「アロージャズ」。
気持ちが悪い程に、気持ち良い(おかしい?)サウンド、リズムが
自然と身体を揺らします。

(しかし、お客さん皆さん大人しく真剣に聞き入っておられたので
 「イェ~イ」って言えなかった・・・(^^;)

今回はゲストにsax MALTAさん。
「あの衣装、どこに売ってるんやろ?」
「いつの間にか、身体が一回り大きくなってる?」
などの疑問点はありましたが(^^;
やはり、後半数曲で全部持って行っちゃうあたりは、さすが!です。

アローの京都公演は、年に1回。
来年も絶対行くぞ~~~!!




帰りに愛しのエビフライを堪能した後、
先斗町のスターダストクラブ♪へ。

今日は、Chikapon♪のライブでしたが
到着とほぼ同時にアンコール終了。

・・・ごめんなさい。



またも、幸せな今日が過ごせたなぁ。


あ、今日、このblogの問題点が発覚!
Macに限っての問題の様ですが、早急に解決すべく
近い内にテンプレートを変えたいと思います。

申し訳ございませんでした



そろそろ、朝だぁ・・・・

3月29日(土)は、Greenwich House♪にてライブやります。
週の締めくくりに、亮ちゃんのsaxを聴きに来ませんか?




EDIT  |  05:03  |  日記  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2008.03.28 (Fri)

200曲!?

今日は、またまた久しぶりの「RAG」へ♪


最近、いろんな方のお話や
お友達の日記に「芳枝ねぇ様」のお名前が出てくる。

それと、師匠のお誘いもあって
RAGで市川芳枝さんのライブを聴いてきました(^^v


いやぁ~、変わらずスゴイ迫力です。
迫力+自由かつ繊細で、なんとも言えない色っぽさ・・・

「ずきゅ~~ん☆」

それに加えて、高橋知己さんのsax。

「きゃい~~ん☆」

さらに兄貴達は、またも炸裂!!

またも射抜かれた今日でした・・・






ある日の夜。

私は、大阪の、あるライブハウスに居る。
出演したのでは無く、聴きに行ったのです。
初めて行ったお店で、中は途轍もない広さだった・・
しかし、ステージは小さい。

ヴォーカルを聴きたくて行ったんだけど、
そのヴォーカリストの事は、よく知らない。
お店のオーナーは、よく知ってる人だった。

「こんな大きなお店で歌える様になりたいなぁ・・」
なんて、考えたりしてた。

ライブが始まって、しばらくすると
私は、オーナーにステージの裏へ呼び出された。
「よぴ、歌って欲しいんやけど。」
な、な、なんという事でしょう!!

しかし、こんな大きな店で集客力の無い私ではムリです!
泣きそうに訴えると
「この店じゃなく、別のお店やねん」と。

あはは(^^;;
もちろん、「喜んで!!」

続けて、オーナーから1言。
「曲、200ほど用意してな。」



「・・・・・。」










何なんでしょうね・・・・ この夢。





EDIT  |  00:10  |  日記  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2008.03.25 (Tue)

褒めたい私

好奇心旺盛な、よぴ

初めてのモノ、未知の世界に飛び込むのは
結構、迷い無く飛び込む。

対して、欠点は「断れない」、「やめられない」。


数年前に通っていた「禁断の教室」も、しかり・・
「仕事」も、しかり・・

↑は、ズルズルのパターン。
何にも考えずに、即始めてしまって
”違う!”に気付いたところで、やめられない。

それは、背景にある「人」と離れたくない思いもあり
「勇気」だったり、「しがらみ」だったりする。

後から思えば、
それくらいで切れてしまう縁は、それまでだ!
  って事だったりするんだけど・・。

今回は、しっかり考えた。
「好奇心」または「損、得」だけではなく

”今、自分にとって大切なモノは何か?”


それが正解だったかどうかは、分からないし
また後悔するかもしれない。
1つの縁は繋がっても、もう1つの縁は切れるかもしれない。

でも、でも、
今回は「お金」より「時間」や「大切な事」を優先した
自分の勇気を褒めてあげたいと思う。




詳しい事情が書けないので
訳の分からない日記で、申し訳ありません・・・(^^;



EDIT  |  01:58  |  日記  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2008.03.23 (Sun)

バトル

TV見てて・・・

惚れてしまいました。


技術も表現力も素晴らしい。


それでいて、めちゃカッコいい!!


何と言っても、あの「笑顔」。




見事に射抜かれてしまいました。


やばい・・・
夢に出てきそうです(^^;


skater_p_buttle.jpg

    Jeffrey Buttle


「優勝、おめでとう!!」



EDIT  |  02:05  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2008.03.21 (Fri)

本題は「机」

先日、10年ぶり?
いや、それ以上? の、
同級生との偶然の再会がありました。

同じ部活で頑張っていた仲間でしたが、
私との決定的な違いが、私たちを引き裂いたのあります。



そう・・・、彼女はとぉ~っても・・・、


お勉強ができた


当然の事ながら、進むべき道は分かれていく訳で。

しかし、長く会っていなくても
私は「彼女」を「彼女」だと認識できた!
でも彼女は「私」を「私」と即座に理解できなかったらしく
しばし見詰め合い・・・
「あの・・・よっこ(当時の私の呼び名です)やけど・・・」
「・ ・ ・ きゃ~☆」

良かったです。忘れられてなくて(^^;

その頃の友達とは殆ど交流がないので、
聞くところによると、私は彼氏とやらと同棲している事になってるらしい。

彼氏→オカンの間違いやろ?

また皆で会おうや!
と、ぜひ社交辞令で終わらないで欲しいと願う約束をし、
別れたのですが、
実は、彼女は”双子”なんですね。
「彼女」だと認識はできても、二人共が同じ部活の友だったので
偶然の再会をしたのが、はたしてどちらだったのか・・・



数日経った今でも夢に見てしまう、
そんな春の風の強い、今日この頃。
  (前置き、長いな・・)


私の部屋には”机”がありません。
あるのは、30cm X 50cm程の小さなちゃぶ台みたいな”台”。
ノートを1冊乗せると、後は何も乗りません。
ずーっと、机は必要だぁ!と考えてはいるのですが
未だ「買う」という行為に至りません。
書き物をしていると、腰が痛いです(ToT)
かと言って、机を置くスペースもなく・・・。
折りたたみの机を買う、または作る! (コレ今年の目標の1つ)

いずれにしても、部屋の中の整理は必要!
なので、不要なモノを少しづつ整理していってます。

私の最も苦手とする

要らないモノを 捨てる という過酷な作業(?)

不思議なもので「捨てる」事は苦手だけれど
誰かに「あげる」事は、全く迷いがない!

何ででしょうね?

その一環で、
先日は読み終わった本を古本屋さんへ売りに行きました。
持ってる本の何分の1ですが紙袋いっぱいになり、
それでも僅か1,000円程にしかなりませんでしたが
また、それが古本屋さんの店頭に並ぶのであれば
タダでも惜しくはないから・・・やっぱり不思議です(^^




***** つぶやき *****

このblogで、「こんなん、要りませんかぁ?」って載せたら・・
やっぱりイカン事なんかな(^^;



EDIT  |  23:43  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2008.03.18 (Tue)

木瓜

時折吹く風が、日に日に暖かく感じます。



20080317142931.jpg




何故か、自転車をこぐスピードも
ゆっくりになった気がします。

そして花屋さんの店先も明るくなった様な・・・




周りの景色に関心を持てる気持ちの余裕が、

春の訪れ

なのかもしれません。



EDIT  |  03:04  |  Photograph  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2008.03.17 (Mon)

今すべきこと

今日(3/16 sun)は、ちょいと珍しいライヴへ!

愛するニラこと、ピアニスト 澤田茜と
気持ちいい音を奏でる あきおちゃんこと、サキソフォニスト 山田昭雄くんのDUO。
大ファンである2人のDUOとあれば、聴かない訳にいきません!

~~~~~ 回想中 ~~~~~
「say it」良かったなぁ~♪


今日のライヴは、10組ほどのジャンルの違う方々が出演。
お2人のDUOは、音楽的には群を抜いて素晴らしい!
しかし・・・
世の中には、いろんな形で自分の音楽を表現される方がいて
とても勉強になりました。

今日の客席の椅子がね、小学生の頃に座っていた「ソレ」なんですよ。
懐かしい~(^^

でもでも・・・子供の頃、あの硬い椅子に長時間座れたものだわ・・。


教訓:今度、このイベントを聴きに行く時は、座布団を持って行こう!!




このblogでもよく書いてますが、本は結構読みます。
今日、読んでいたのは
「子猫の涙」
ボクサー:森岡栄治のヒストリーです。
2004年11月 食道癌で59歳という若さで亡くなりました。

彼の言葉です。

「今するべきことをしろ」



ちょっと思うところあって、このblogも休みがちになるかもしれません。
ボチボチと更新していきたいと思いますので
今後ともお付き合いのほど、よろしくお願いします。



EDIT  |  02:13  |  日記  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

2008.03.16 (Sun)

宇多田ケイ

今日(3/15)は、憧夢でのライヴ♪

この辺り、日々進化しており
地下鉄の開通、駅ビルの建設、道路の開通・・・
そして公園も出来て、憧夢への道のりは
我が家から徒歩1分を切ってしまいました(^^v

出掛ける時に、「ちょっと行って来るわ」 の、
”ちょっと”は、現実的な言葉になっております。


そして、今日のライヴ。
ケーキの差し入れあり☆
ドラムの飛び入りあり☆
ワインの試飲あり☆
笑いが止まりません!!

アフターで、ピアニストkeiちゃんとカラオケ大会~!
keiちゃんの「宇多田ヒカル」は絶品です(^^

これを聞き逃した方、
ぜひ悔やんで頂きたいっっ! あはは。


keiちゃん&よぴ のDUOに名前が付きました。
その名も・・・

Half Sonorous

由来、意味など、お聞きになりたい方は、ぜひライヴへ!!
にゃはは☆




EDIT  |  03:30  |  日記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2008.03.15 (Sat)

カツサンドな週末

今では、死語と化してしまった
今日は「花金」!

単なる、週末。

今週は、わりと自分の時間が上手く使えた様な気がします。
溜まっていた”課題”をちょっとづつではありますが
人前で歌える状態へ近づけて・・・と。

・・・・・独り言・・・・・
英語の歌詞の解釈って、なんて難しい。
しかし深くって面白い。
曲の生まれた背景を知る事で、解釈も違ってくるんだぁ。
うろこ10枚落ちる!!

・・・・・心の中のつぶやき・・・・・
沢山ある資料を調べてると、
「あんた、見て来たんかぁ?」と思う時ある。
どれが正解で、どれが間違ってるかなんて
知る芳もないけれど、
私のイメージと感覚に触れるモノを正解として妄想する。
自分に「あんた、見て来たんかぁ?」とツッコミながら・・・


そんな花金。
今日は、大阪 Gazeboへ、お友達のライヴ 応援鑑賞。

20080314214157.jpg


ステキなレストランです(^^




ここのイチオシは、カツサンド!!!

20080314213606.jpg


めちゃ美味でございます。




その美味しさは、この私の表情でお分かり頂けるかと・・・

photo (2)







あまりの美味しさに、終電乗り損ねた
よぴでありました・・・・



EDIT  |  03:43  |  日記  |  TB(0)  |  CM(11)  |  Top↑

2008.03.13 (Thu)

ひばり

暖かく穏やかな日。

今日は「ひばり」を歌った。


この曲の歌詞のキレイな事・・・(*^^*

この曲のサビの難しい事・・・(^^;;


この曲について、もっと語りたいケド
まだまだ「理解した」には程遠いので、また後日。

私の中で、歌いたい曲にランクインする条件。
メロディであったり、歌詞であったり、求められるモノであったり・・
その条件の中に「タイトル」がある。
メロディも知らなけりゃ、歌詞も知らなくても
「タイトル」に惚れる時がある。

この「ひばり」も、「タイトル」に惚れた1曲です。

そして・・歌詞に熱愛中。
そして・・メロディにプロポーズしてしまいました。




EDIT  |  03:02  |  日記  |  TB(0)  |  CM(7)  |  Top↑

2008.03.12 (Wed)

落し物の行方

空いていれば、電車の一番端の席に私は座る。

何でかな?

肘が置けるから。
両側に人が居ると、ヘンに圧迫感を感じるから。
降り口に近いから。

まぁ、そんな事は、どうでもいい。


今日も、一番端の席に座る。
当然の事ながら、電車は「駅」に到着する。
そして当然の事ながら、「ドア」は開く。
これもまた当然の事ながら、「人」が降りる。

コロン、コロ~ン・・・

ん?

読んでいた本から音のする方へ視線が移る。

きっと、私は、その音の正体をある程度推測していたんでしょうね。
決して視力の良く無い私でも「それ」を簡単に見付けられた。
他の乗客さんを確認した訳では無いけれど、
車内の視線は、一瞬「それ」に集まったはず・・・

その音の原因を作った彼女は、スタスタと降りて行ってしまう。
車内に残る乗客さんには気付いたはずの音は、本人には届いてないのかな?
振り返りもせず、スタスタ、スタスタ・・・

その一瞬、私は迷った。
「落ちましたよ!」
大声で叫べば、彼女は振り返ったはず。
閉まるドアに、足でも引っ掛ければドアはもう一度開いたはず。
その一瞬、私は迷ったあげく、
視線を本へと戻した。

そして、ドアは当然の事ながら閉まった。
彼女を電車の外へ送り出し、
「それ」を車内に残したままで・・・

私は、自分の降りる駅までの数分間、「それ」と戦わなくてはならない。
後悔と、「それ」を失くした事を気付いた彼女を思って。

例えば、それが携帯電話なら・・手帳なら・・財布なら・・
間違いなく大声で呼び止めた自信がある。
「それ」だったから、見て見ぬフリをしてしまったんだ。
「それ」の価値が問題では無い事を
その時は考えなかったから。

もしかすると「それ」は代わりの無い大切なモノかもしれない。
もしかすると「それ」は無くても、特に支障はないかもしれない。

しかし、電車を降りるまでの数分、
降りてからの数時間、数日、「それ」と戦う私が居るなら
やはり決して間に合わなくても拾って、呼び止めるべきだった。


私が恐ろしく後悔しても、その事を忘れる日が来ても、
多分、彼女に戻る事は無いであろう「それ」は
きっと清掃の人の手によって、チリトリへ、そしてゴミ箱へ。









彼女の着ていたコートには、
きっとその「ボタン」が一番似合っていたに違いない。



EDIT  |  02:46  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2008.03.11 (Tue)

鉛筆

ずいぶんと前、譜面の書き方を教わった先生の影響で
よぴが譜面を書く時、
2Bの鉛筆を使います。
そのせいって訳じゃないんだけど、鉛筆が好きです☆

子供の頃、「鉛筆集め」が流行りました。
男の子の「めんこ集め」と同じ様なモンです。
 (私は「めんこ集め」もしてましたが・・)
ジャンケンとか、いろんな勝負で勝ったらGET!
また珍しいのとトレードしたり。


母さん、あの大量の鉛筆、どこへ行ったんでしょうね・・・(^^;;;



今日は、自分の練習用に譜面を書くのに
シャーペン使って書いてたら、な~んか書きにくくって・・・。
私が見るだけなんで、殴り書きみたいなモンなんで
キレイじゃなくていいんですけど、超違和感!


鉛筆って、本当にいいモンですね・・



EDIT  |  02:57  |  日記  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

2008.03.10 (Mon)

自転車

日に日に冬の終りを感じる。
「もうすぐ春ですね~♪」

外に座っていても寒さを感じなくなってきました。


20080309160141.jpg


今日は、公園で草野球をしているおじ様達も
いつもより元気な様な・・・・気がします(^^;


と、今日の日記は、これくらいにしておこうと思ったのですが
先日の日記のコメントで、ビアンキの話題があったので
大変少ない知識ではありますが、ビアンキのお話を。


私はビアンキと出会ったのは、5年前。
それまでは、通勤に「シティサイクル」(略してママチャリ)を使ってたのですが
片道 約10km弱、往復 約20km。
このチャリでは辛い・・・しかしボンビーよぴは耐えるしかないっ!
だいたい2~3年で廃車でございます(^^;;

そこで、とある自転車屋さんで出会ったのが「ビアンキ」。

一目惚れでしたね。

しか~~~し! た、た、高い!!!



ビアンキ(Bianchi)はイタリアの自転車メーカーで、
創業120年を超える老舗であります。
今は、デザインはアメリカ、生産は台湾でされている様ですが
当時、注文すれば1ヶ月弱で入手できました☆

ビアンキと言えば「チェレステカラー」。
”青”とも”緑”とも言えない、キレイな色が特徴で
ちょうど、写真の空の色と木の色を混ぜた感じかなぁ・・・

このチェレステカラーには、ステキなお話があって、
この色は「ミラノブルー」という色が由来で
職人さんが、ミラノの空の色を見て、色を調合する為、
毎年、少しづつ色が違うのだとか・・・


しかし、私は惚れたのは「白」。
私の中では、白のビアンキは、当時かなり珍しく
詳しい方が見られると
「おっ! 白のビアンキ!」
と、よく声を掛けられました。  (しばし優越感♪)


で、よぴの愛車は
「BACK STREET 2003年度モデル」

backstreet.jpg


これを入手するのに、1年掛かりました・・・

貯金、貯金・・・。


コイツが我が家へ来て5年目。
やはりメンテナンスをする度に、オリジナルのパーツが入手不可な為
所々、「よそ者」が組み込まれてはいますが

愛して止まない、我が愛しい愛車でございます(^^v



EDIT  |  03:56  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2008.03.09 (Sun)

チケット購入

少し、いい天気が続いてる?
このお天気を逃してなるものかぁ~!とばかりに
あれも、これも、と洗濯物を発掘!

ええ、モノには限度があります・・・

と、適当に切り上げて
スーパーへ銀行へ、出掛けたついで!とばかりに
愛車に乗って、用事を済ます。

その中で、初めてローソンでコンサートチケットを買うに挑戦!

いやいや。
挑戦という程のモノでは無いっしょ。


私の中では、コンサートチケットと言う物は、
「ぴあ」とか「セゾン」とかに、朝早く並んでゲットする物!と言う
古い認識しか残っておらず
コンビニでチケットが買えるというのは
驚き!感動!冒険!  に値するモノなのであります。

ドキドキで、「何とか」という機械を操作すると・・・
ひゃ~~~☆
何て簡単に買えてしまうの!?


そこで、ふと考えた疑問。
”ローソン”だから・・・”ぴあ”だから・・・など
席の良い悪い、な~んて事はあるんでしょうか?



コンビニというと、好んで「セブンイレブン」へ行っていた私でありますが、
「ローソン」へ行く機会が増えそうな・・・

そんな今日この頃。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?



EDIT  |  04:42  |  日記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2008.03.08 (Sat)

暗記

まだ近い昔・・・

こういう表現はムリがありますか?

人の電話番号って、結構暗記してましたよね。
近頃は全く覚えていない・・
と言うより、覚える必要がない。


これは、以前にも書いたかもしれませんが、
私が社会へ出て、就職した時
最初に命じられた「仕事」は、電話帳の作成。

A5サイズのノートに手書きで先輩の電話帳を見て
それを書き写し、自分の電話帳を作るんです。
社名
電話番号
FAX番号
住所
担当者名   etc・・・
今はそんな事をする必要は無くなり
電話機のメモリーであったり、コンピューターで簡単に住所も検索できる。

覚える必要が無くなったのです。

しかし、今思えば、スゴイ数の電話番号を暗記していた。
そして、その電話帳には+αの覚書がギッシリと書かれている。
注意事項であったり、気付事項であったり。
また、電話番号を覚えていて、全住所を手書きしたのだから
各会社の所在地も、ほぼ頭に入っていた。

進歩は、素晴らしい事であるに違いありません。
しかし、同時に人を退化させてしまう一面を持つ。

進化で出来たPCで書く、この言葉は
かなりの矛盾を生むのかもしれませんが・・・(^^;;



小学生くらいの頃、
フルコーラス暗記して聖子ちゃんの曲が歌えたのに、
どーして、今、歌いたいジャズスタンダードの歌詞が簡単に覚えられない?

脳みそ退化、進行中!!




でも・・・

忘れたくない
忘れられない人との思い出や言葉は・・

しっかりと私の退化中の心に残ってます。



もう一つ、付け加えるなら、
今日、聴いた「かなりmaniacなライヴ」も・・(^^;
そして、演奏者の「かなりmaniacな笑顔」も・・(^^;;


確実に私の心に残っています。

(^^;;;




EDIT  |  03:05  |  日記  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2008.03.07 (Fri)

おめでとう!の日

3月6日 Greenwich Houseでのライヴ。


20080306212447.jpg


異色ユニット、2回目のライヴ。
いや~多分この組み合わせ、他では見られないと思います(^^;

今日は、リコーダーの飛び入りもあり
賑々しくライヴは進んでいきます。


日付変わって3月7日は、piano:keiちゃんのお誕生日!
つう事で、この日はバースディ イヴLIVE!!

手作りケーキに、keiちゃんご満悦です。

20080306205422.jpg


もちろん、よぴが作った訳ではありませんが・・・
美味しく頂きました☆

keiちゃん、おめでとう!!


そして、この日はGreenwich Houseバイト君 ゆっち。
大学の卒業が無事に決まったと言う事で、
Greenwich Houseも、この日を最後に卒業!
近々、故郷の広島へ帰られるそうで
卒業のお祝いを兼ねて、アフターはお食事へ!

ゆっち、おめでとう!!







ある、お爺さんのお言葉。

「明日が当たり前の様に有ると思うな。
    明日やろう! は、バカ野郎だ!!」



沁みる言葉です・・・



EDIT  |  04:14  |  Live Report  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.06 (Thu)

今日のライヴ

今日(3/5)は、憧夢での水jazz♪

つい先日の、悲しくも辛く、悔やまれてならない「別れ」を
今もまだ現実の事として受け入れるのを
私の脳は拒否しているらしく・・・
今日、明日と入ってるライヴを恨めしく思ったりした。

歌えば、思い出す。

こんな事ってアリか?


しかし、この水jazz♪のメンバーもお店もお客様も、
いつもと変わらず暖かい。
分かっていても触れず、明るく盛り立てて下さる気持ちが嬉しい。

あくまで、個人的事情である訳で
それにお客様を巻き込むのは筋違いなのだから。

私的には、1st setは、少し・・・でしたが、
最終的に沢山来て下さったゲスト、お客様に支えられ持ち直せたか?と思います。


「今日、1日を生きている奇跡」

これを忘れてはイケナイ。


早すぎる旅立ちをした「お兄ちゃん」に恥ずかしくないライヴを・・・
数年後、数十年後、違う世界で再会した時には、
また、体当たりのツッコミ入れなきゃ! ね。



EDIT  |  03:55  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2008.03.05 (Wed)

何?

あまりにも急に、あまりにも信じられない事が起こると

脳が付いて行かない。




現実を認めざるを得ない状況の場に居ても

まだ、それを現実と受け止められない。





有り得へん・・・

何なん? これ・・・



EDIT  |  05:49  |  日記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2008.03.04 (Tue)

共通点

またまた、テンプレートを変えてみました(^^
ちょっとステキじゃないですか?

また、気が向いたらイジって行きます。



友人との会話の中、
「人は無意識に、特に親しく付き合う人を選んでいる」のだとか・・・

例えば、生活レベルとか価値観。
それは会話の中で読み取れる部分かもしれませんね。

あるいは、職業。
うちの親父は「大工」、私は「電気」
そう思って辺りを見回すと・・・
同じ様な分野の方が多い!?

仕事や趣味など、
ソレを通じて知り合った人は「前提」が違うので、さておき。
そうとは知らないで知り合って、深く付き合う方は
何かしらの共通点を発見できる。

な~んか・・・すげぇな(^^


私の周りには、
貧乏不精モテない職人建設関係
電気関係か(コレは場所柄もあるかな?)・・


そんな方が多いのは、気のせいでしょうか?


今日はね、中学生の頃
同じ部活で、同じ学年で、試合した学校の方が居た!
ず~っと前から知り合いだったのに、今になって発覚!!




世間は狭い・・・





EDIT  |  03:36  |  日記  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2008.03.02 (Sun)

月曜日の出来事

先日の、高槻 JK Cafeでのライヴの時・・・


いつも、このJK Cafeでのライヴの時は、
少し緊張します。

何故か?

まぁ、この場では理由は置いておいて・・・
 (ライヴをされた方は、分かって頂けるかも)
ココは、雰囲気もいいし、カプチーノは美味しいし、
駅からも近いし、お店の方も暖かい。

ココでライヴをする時は、いつも思います。
「カウンターのお客様、全員に振り向いてもらえる様になろう!」 と。


で、この日、カウンターの奥の方の席に座っておられた方。
なにか・・近しい雰囲気が・・。
でも、お顔に見覚えが無い様な。
ライヴ終了後、帰り際に声を掛けてくださいました。

仕事の取引先の営業アシスタントをされている方と判明!

営業マンとは、よく顔を合わせるので分かるのですが、
アシスタントさんとなると
電話では、よく話すので声は分かっても、お顔は分からない。

聞くと、密かに(?)このblogを見て来てくださったとの事。

直接には、このblogのURLも知らせてなけりゃ、
歌ってる事も、ライヴをやってる事も伝えていない。
なのに、調べて聴きに来てくださったんです!
しかも、平日 月曜日に!!

これに感動しなくて、何に感動するっちゅうねん?




あぁ・・・

人って、何でこんなに暖かいんだろ・・・




EDIT  |  03:57  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。